• COMPANY
  • WAKITA PRIDE
  • DEVELOPMENT
  • MANUFACTURING
  • PRODUCTS
  • NEWS
  • RECRUIT
  • CONTACT

製品紹介

PRIMER FOR ALMINIUM FW180701

アルミ用プライマー FW180701

アルミの塗装・接着時の下地処理剤(プライマー)です。

これまでアルミニウムの表面処理では、常識と言われていた化成処理を不要にします。ウォッシュ(エッチング)プライマーやエポキシプライマーとは違い、下地の状態を選びません。パテ埋め補修した面や生アルミの状態へ、スプレーするだけで簡単に上塗りできます。キズのある表面でも、同様の手順で再塗装が可能です。

特徴

  • ・アルミ用プライマーFW180701は、従来からの化成処理に代表される強力な薬液を使う被膜処理をなくすことで、専用設備の導入や高度な廃棄物処理を一掃し、コストダウンと環境負荷低減を実現できます。
  • ・様々なカラーバリエーションや意匠に対し、多品種小ロットでの対応が可能となります。
  • ・化成処理のように処理を行うタイミングに気を使うこともありません。

錆止め効果

  • ・アルミ用プライマーFW180701は、アルミニウム表面の酸化を防止するため、錆止め効果があります。
  • ・JIS Z2371「塩水噴霧試験方法」に規定された中性塩水噴霧試験(5%塩化ナトリウム水溶液を35℃で噴霧する試験)の72時間において、錆の発生は認められませんでした。
  • ・使用環境によって大きく異なりますが、実際のご使用では3年程度の錆止め効果があると考えています。

AL/SUS試験結果(当社実施)

AL/SUS試験結果(当社実施)

お買い求め方法

有限会社脇田(開発部)までお問い合わせください。

お問い合わせフォームへ

アルミ用プライマー FW180701使用上の注意点

  • 近くに火の気がなく、風通しや換気の良い場所で使用してください。
  • スプレーする際は、人や他の物にかからないように注意してください。
  • 缶を逆さにした状態では、通常のスプレーはできません。
  • ノズル詰まりの原因となるため、逆さまに保管しないでください。
  • 使用後保管する際は、ノズル詰まりを防止するため、缶を逆さにして約1秒間スプレーし、ノズルを拭いてフタをしてください。
  • 表面に油分や汚れが残っていると充分な性能を発揮できないことがあります。
  • 高圧ガスを使用した可燃性の製品のため、航空機への持ち込みや航空便による運送はできません。

製品一覧に戻る