• COMPANY
  • WAKITA PRIDE
  • DEVELOPMENT
  • MANUFACTURING
  • PRODUCTS
  • NEWS
  • RECRUIT
  • CONTACT

採用情報

社員座談会

Vol.1

上田さん 上田さん

上田さん

製造部
入社12年/50歳

玉置さん 玉置さん

玉置さん

製造部
入社7年/31歳

井之上さん 井之上さん

井之上さん

製造部
入社6ヶ月/24歳

ご担当されているお仕事について教えてください。

上田さん

冷凍機の、水を使用して冷やす部分の組み立てと、空調の性能を見る試運転をしています。
性能試験運転するための水配管の取り付けや、終わった後の熱交換器の水で汚れた部分の掃除や蓋閉めとかもやっています。
運転配管を冷凍機と接続して水を流し、性能試験が終わったら組み立てた部分をばらしていきます。

井之上さん

大型冷凍機っていうのがあるんですが、それの組み立てを主にやっています。
色んな部品がありまして、それを専用の工具を使って締め付けたり、溶接したりして、パーツを出来上がりまで組み立てていきます。

玉置さん

僕のところは、熱交換器の中に入る鉄板だったり、それの付属品を溶接で作っています。
それらをドッキングさせて、蒸発器と凝縮器に配管がつながっていくのですが、そこは井之上くんのユニット作業がやるんです。
全体的に言うと、僕の担当が大型冷凍機の根っこになる熱交換器をつくる部分、井之上くんがそれをドッキングさせて一体にする部分で、それが終わった後に上田さんの試運転という流れです。

社員座談会

社員座談会

お仕事をしていてどういったときにやりがいを感じますか?

玉置さん

僕は、チームで仕事をしていて連係プレイがうまくいった時にやりがいを感じますね。
僕はパートナーの方と協力してやる仕事が多いので、これだけの期間でやりたいとか、目標を一番最初に決めます。連係プレイがうまくいくと目標より早くできるし、それがミスしたりすると納期が遅れるんです。チームプレイがうまくいって納期より前倒しできた時は満足感がありますよね。
溶接の技術とかそういうのは個人で技術を高めるところだと思うんですが、納期にどう合わせるかっていうところはチームプレイや連携プレイ見せどころなんです。僕が嬉しいっていうかやりがいを感じるところはそこですね。

井之上さん

僕は入社してまだ半年ほどでして、初めてやることが多くて。本当に一から分からないことの中で入ってきたんですけど、僕個人の技術が上がったのかなと感じる時に一番やりがいを感じますね。
上司や同僚に教えてもらったことがやっと自分でできるようになったり、前そこでミスしたなっていう所をメモを取って、復習して改善して今度はミスなくできたとか、納期に間に合わなかったものが間に合うようになったり…。

上田さん

自分も同じように、納期に間に合わす、どう段取りして納期に間に合わすのか考えます。
あと、私の場合は、狭い空間の中で大きい配管を安全に設置しないといけないんですけど、そのための図面がないんです。図面がないだけに、そこがすんなり自分の考え通りにいったときは達成感があります。
他に、部品とか設備の癖も考えながらクレーンなどを使用して、思考錯誤しながら納期までに組み立て、うまくいった時にはやはり達成感があります。

社員座談会

社員座談会

この会社に入ってびっくりされたことや大変だったことはありますか?

玉置さん

まあ、あれですね。上田さんが顔に似合わず声が高いことですかね。

上田さん

なんでやねん!

一同

(大笑い)

玉置さん

うーん、なんやろね。井之上くんも言ってたことなんですけど、社長との距離が近いから仕事以外の話もすごくしやすいし、すごく気を使ってくれる。だから「結婚します」とかそういう話も社長としやすいし、家族みたいな感じで話できるところが、びっくりしたっていうか他と違うなって感じたとこですね。
ほんまに、もうこの会社は悪い人が一人もいない。みんなせかせか仕事はするけど、心はゆったりと落ち着いているっていうか、優しい人が多いね。

社員座談会

社員座談会

座談会Vol.2

採用情報トップに戻る